So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

『淫らシリーズ』新刊 [商業誌情報]

B-PRINCE文庫様の公式HPに告知が出ていたので、私からもお知らせさせていただきます。

淫らシリーズ新刊のお知らせです。
『淫らな喪失』(イラスト:陸裕千景子先生/B-PRINCE文庫様)

今回のお当番は高円寺×太郎となります。
なんとなく3年ぶりくらいかな?と思っていたら、なんと。5年ぶりでした。びっくり。

久々すぎる淫らシリーズですが(汗)、皆様に少しでも楽しんでいただけるといいなと切にお祈りしています。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
nice!(1) 

最近思わぬ出会いが多いです [日常]

このところ、意外なかたとの出会いや再会が多いです。

先日、『エリザベート』を観に行ったときには、同じ会社のおじさまと偶然お会いし(奥様に付き合って観にいらしたとのこと、めっちゃびっくりした!)、昨日は午後半休をとり、お友達とお茶をする約束をしていた場所に行こうとしたら、建物の前で昔(本当に昔・笑)の本部長にばったり。
こちらも偶然&久々すぎて、双方ですっごくびっくりしてしまいました(笑)。
第一声で「太ったね」と言われてしまったけれど(笑)、もう何年ぶり?という感じだったので、とても懐かしかったです。でも本当にびっくりした! 
出会い運? みたいなのがきてるんでしょうか(笑)。
会合には超久々に生でお会いできたかたもいらして、本当に楽しかったです。
うん、やっぱり出会い運があるのかも(笑)。
nice!(0) 

デビューのきっかけ [日常]

はなんですか、というメールを頂いたのですが、私はネットスカウトでした。
小説を書いたことなどなかったのに、妹からPCをもらったことをきっかけに、某小説の二次に目覚め、書いているうちにオリジナルも書きたくなって『シャインズ』というオリジナルBLのサイトを立ち上げた半年後に出版社様から声をかけていただいたのでした。
超ラッキー。
時代だな、と思います。今ならデビューできなかったんじゃないかな、というくらい当時の私の作品は拙いです(汗)。
それから早12年。あのときお声をかけてくださった出版社様は倒産されましたが、シリーズ(罪シリーズとunisonシリーズ)はルチル様で続けていくことができています。
それって凄いことですよね。当時応援してくださった皆様にも、そして今、応援してくださっている皆様にも、感謝してもしきれない思いを抱いています。
これからも、読んでくださる皆様に少しでも楽しんでいただけるような作品を目指し、書いていきたいです。
不束者ではありますが、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。
nice!(0) 

父の日 [日常]

ですね。

父が亡くなってからは父の日はスルーとなりました。
シェイバーとか結構あげていたので、量販店のシェイバーコーナーで父の日フェアとかやってると、思い出してしんみりしてしまいます。
もっともっと親孝行したかったと亡くなったときに思いました。

就職したこと、デビューしたこと、花嫁姿を見せられたこと、は親孝行になったかな?
(そのあと帳消しにもなったけど・笑)
アラブものを書くとき色々話を聞いたこともいい思い出です(よく出張にいっていたので)。
今は天国で幸せに暮らしていると信じてます。
nice!(0) 

エリザベート [趣味など]

観ました!
すっかり油断してたらあっという間に6月7月完売になってて、慌ててチケットとったのが8月分だったので、こんなに早く観られて嬉しかったです。

今回から新演出だったのですが、やっぱりエリザ、好きだなー! と実感しました。
まだ観てらっしゃらない方が多いと思うので、いろいろネタバレ控えますが、ほんとによかった!!

8月くらいに濃い感想書きますね(笑)。
好きなミュージカル(宝塚含む)は『オペラ座の怪人』『エリザベート』『スカーレット・ピンパーネル』がマイベストかなー。あ、ダンスオブヴァンパイアも好きです。
でも次回、浦井君が出ないんですよね。残念だ。

ともあれ! 新生エリザ、凄くよかったです!
次に観るのが楽しみです。
nice!(0) 

ウチにあった [日常]

昨日、yahooのニュースで観た日立の布団乾燥機のリコール、なんかウチにあるのと似ている……と思い、帰宅して品番確認したら……ビンゴでした。

リコール対象はこちら

よほど使い方が悪くない限り、火は噴かないようです。
これでリコールって、本当にメーカーは大変だと思う。
コールセンターのお姉さんもとても感じがよかったです。

リコールではないのですが、バルミューダの扇風機が急に動かなくなったので修理に出したのですが、こちらの対応もとてもよかったです。
今日、戻ってきたので早速使ってます。快適ですv
nice!(0) 

『乗るのはどっちだ』 [商業誌情報]


乗るのはどっちだ (幻冬舎ルチル文庫)

乗るのはどっちだ (幻冬舎ルチル文庫)

  • 作者: 愁堂 れな
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2015/06/16
  • メディア: 文庫



いよいよ来週発売です。6月16日発売
イラスト:麻々原絵里依先生/幻冬舎ルチル文庫様

表4あらすじを転記させていただきます。

麻薬取締官・青江御幸が潜入中のホストクラブに警察の捜査が。その容疑者は青江の捜査対象と同一人物だったら、逃亡したところを轢き逃げに遭い死亡してしまう。青江は仕方なく、警視庁捜査一課警部・紅原龍一郎に身分を明かすことに。後日、青江の捜査対象者が再び殺され、紅原と共に捜査を進めるが、似たもの同士の二人は何彼と牽制し合い……!?

攻×攻チックなお話を目指して頑張りました。
麻々原先生のイラストがめちゃめちゃ素敵です!!
是非是非、ご覧下さいませ。
皆様に少しでも楽しんでいただけるといいなとお祈りしています。


nice!(1) 

ホテルオークラに泊まってきました [日常]

本館が建て替えになるとのことで、本館宿泊プランで泊まってきました。
母と妹と3人で。妹がちょうど上京する用事があったので、久々に家族水入らずのお泊まりとなりました。
ホテルオークラといえば、大学の謝恩会をやった思い出が。
あと、社会人になってからは、『さざんか』くらいにはいったことがあったかな?
久々に訪れたオークラは、五つ星の格調高い雰囲気と、従業員のみなさんの温かな心遣い溢れる素敵なホテルでした。
外国人絶賛のロビーとか、エントランスとか、やっぱり壊すのもったいないなーと思ったけど、仕方ないですよね。
世界一のフレンチトーストもちゃんと食べました(笑)。でも混雑してるみたいで、チェックインのときにフレンチトーストかエッグベネディクトかを選ばないといけないのでした。朝食時間(オーキッドでの)なんて、宿泊予約したときに決めないといけないくらい、混んでいるらしい。
間もなく新館がリニューアル(レストランの移動とかで)で閉まり、その後9月からは本館が閉まるとのこと。
もう一回くらいいっておこうかなーと思えるくらい、快適な滞在でした。
母も喜んでいたのでちょっとは親孝行ができたかな?
久々の妹とのお喋りも楽しかったです。
nice!(0) 

そんなに濃かったかな(笑) [日常]

今日は社員証の撮影があったので(弊社では数年おきに社員証の写真を撮り直すのでした)数年首から提げるものだし……と、いつもよりちゃんとお化粧して会社いったら、お昼休みに友達に「今日、なんか顔違う」と指摘を受けた(笑)。
いや、そこまでは濃くしていかなかったよ(笑)??
雨なので髪の毛が膨らんでしまったのが心残り……なんだけど、普段裏向けてるんだからまあいいのか(笑)。
そういやそろそろパスポートも期限くるかも。
こっちは10年だからますます本気ださねば(嘘ですよ・笑)。

なぜか社員証の写真を撮るとき、それまで長かった髪を切っていることが多いです。
今の社員証も短い。その間にロングの時期があったのに、今度の社員証も短いのでした。
長い時期も残したかったな(笑)


nice!(0) 

全仏とか銀座マキシムとか [趣味など]

ジョコビッチ対ワウリンカ
凄く面白かったですねーー!!
盛り上がりました。
グランドスラムを達成してほしかったジョコビッチを応援しようと思ってたんですが、ワウリンカが30歳と知り、俄然ワウリンカを応援したい気持ちにもなりました(笑)。
どっちも凄かったですね!
今度は7月のウインブルドン。圭も他の選手も、ほんとに楽しみですね。

6月末に銀座のマキシムが閉店になるそうで。
閉店すると以前聞いたのは覚えていたのですが、今月末ということは忘れていました。
マキシム、実はある思い出が。
それっていい思い出か? となるとまーそれはともかく(笑)、最後にもう一度くらいいきたかったなーと思い、ダメモトで電話してみたらやっぱり駄目でした(笑)。

レカンももう閉まってるんでしたっけ。
レカンもいっておけばよかった。
老舗レストランの閉店はやっぱり寂しいですね。

nice!(1)